×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

詳細はこちらをクリック!

ナノケアプラチナの特徴と使い方

 本体サイズは、幅が大人のこぶし1つ分、奥行きが手を軽く広げたぐらいと、かなりコンパクト。本体上部のラッパ状のノズルの先から噴出されるスチームを顔に当てる、というのが基本的な使い方となります。ただし、このスチームはただの水蒸気ではなく、通常のスチームの約1/20,000という超極小サイズで、角質層の奥にしっかり浸透する「プラチナスチーム」というものです。これは、純度100%のプラチナ製電極に高電圧をかけることで放出される「プラチナナノ微粒子」をたっぷり含んでおり、プラチナナノの持つ高い抗酸化力を応用して、お肌の老化防止に効果があると、ここ最近のコスメ業界では大きな話題になっているます。
 また、私が購入した機種には、イオンスチーマー本体のほか、「クールパター」と呼ばれる棒状の冷却器が付属しています。冷刺激を与えることで、肌の引き締めや毛穴の収斂に効果があり、実際にクールパターを当ててみると、ひんやりして気持ちがよく、リラックス効果など精神的な効果もありそうです。家電量販店ではイオンスチーマー本体のみの機種はクールパター付きの機種よりも1万円程度安いので、悩み所ですが、日々使う物と考えれば1万円の差は微々たるものなので、私はクールパターありの機種をおすすめします。
 

ナノケアプラチナ私の効果レビュー

 びっくりするぐらいメイクの落ちがよくなりました。イオンスチーマーで肌を温めながらクリームクレンジングで肌をマッサージしていると、そういった手順を踏まなくても、頑固なメイクがしっかりと落とせてしまうのです。また、肌が温められて毛穴が開き、毛穴の中の皮脂詰まりや汚れが落ちるせいか、小鼻のざらつきがなくなったほか、生理前には必ず出ていた口周りやフェイスラインの吹き出物が出なくなりました。
 また、汚れや皮脂詰まりがなくなったせいか、ローションや美容液の浸透も抜群によくなり、これまでだったら肌の表面でベトついてしまうのが、すんなりと肌にしみこんでいく感じです。翌朝は水分をたっぷりと含んだ肌がふっくらとやわらかく、なめらかでもちもちしたさわり心地になりました。
 ネット上では、「イオンスチーマーとクールパターの温冷刺激を繰り返しているうちに血行がよくなったのか、すっぴんでもほとんどわからないほどクマが薄くなった」という人や「血色の悪かった唇がぷるぷるで健康的になりました」という人もおられるようです。

ナノケアの効能をより発揮させるために

 ナノケアの効能をよりUPさせるために、雰囲気を重視してみましょう。
ポイントはすべて副交感神経の働きを高めること。
体は自律神経で調節されています。自律神経は交感神経と副交感神経があって、交感神経は仕事中などに働き、副交感神経はリラックスしたときに働きます。副交感神経が働くと、美肌効果をUPさせるのはもちろん、体を疲労から回復させる効果があります。
●照明
明るい部屋は体が昼間と勘違いして体内時計を乱れさせるので夜は照明を落としましょう。。
●アロマオイル
好きな香りをスプレーしたり、アロマオイルを数滴、アロマポットに入れてロウソクを灯したりしてみましょう。疲れているときはラベンダーやカモミールなどの香りを使うとリラックス効果が得られます。
●ヒーリングミュージック
音楽はα派を出すといわれています。お気に入りの音楽で癒し効果が得られます。


Copyright © 2008 イオンスチーマーナノケアプラチナの効果的使用法